スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 きょだいな きょだいな

2006-06-17

きょだいなきょだいな 長谷川摂子/作 降矢なな/絵

010720620000_s.jpg

<どんな絵本?>
あったとさ あったとさ
ひろい おっぱら どまんなか
きょだいな ピアノが あったとさ
こどもが 100にん やってきて・・・・


巨大な・・「ピアノ、せっけん、電話、トイレットペーパー、瓶、桃、泡だて器、扇風機」

こどもが100人やってきて、さてそれぞれどうなるのかな?

<おすすめポイント>あったとさ・・繰り返し言葉と暗誦できそうなリズミカルな言葉運び
こどもが100人やってきて・・・巨大なモノで繰り広げる、大勢の子ども達の行動のおもしろさ。
そして巨大なモノたちを表す大胆な構図とコラージュを使った独特の色使いの絵にインパクトがあります。
全ページに、隠れている子ぎつねは、巨大なモノを目の前に、愛嬌たっぷりの表情を見せていて、子ぎつね探しも楽しみの要素です。

<現在2才11ヶ月のヒメの反応>読み始めて1カ月。
リズミカルな調子の詩はすっかり耳なじみになり、「あったとさ・・」を一緒に声にだして楽しんでいます。
巨大な電話のゼロゼロゼロばんまわしたら、地獄町につながるというところに怯え、巨大なトイレットペーパーをちぎって、お尻をふく子どもに笑い、巨大な桃からはじけ飛び出す桃太郎を必死で受け止める子どもの絵は特に楽しいようで、しばらくページをめくらせてくれません。

<まつりかの感想>谷川俊太郎氏作めのまどあけろを赤ちゃんの時に読み聞かせ、そのリズムから広がる詩の世界の素晴らしさに感動し、ほぼ暗誦して楽しんでいたものですが、久々にこの手の作品に出会えて、最近私の頭の中では「あったとさ、あったとさ・・」が、ぐるぐる回っています。
巨大なピアノの時は太陽が降り注ぎ、夕焼けの中での巨大なトイレットペーパー、そして夜、巨大な瓶で子どもたちは眠り・・明けて巨大な桃があらわれて・・・背景には時間の経過がみてとれます。
巨大な扇風機のスイッチをだれかがおしたらみんなひらひら飛んでいって、最後のページで飛んできた子どもをお父さんやお母さんが、キャッチしている絵が。
およそ二日間にわたって100人の子ども達は、広い野原におかれた巨大なモノとたわむれていたことになるのでしょうか?奇想天外な物語と、画面いっぱいに描かれた絵に釘付けになり、調子のよい詩を声にだして読むと、自分も、広い野原をかけめぐったかのように、読後は走ったあとのような疲労感を味わいます
それほど、この絵本には読者をぐいぐいと引き込んでいく力があるということなのかもしれません
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きょだいなきょだいな

『きょだいなきょだいな 』/ 降矢 なな、長谷川 摂子 他おすすめ度ジャンル:楽しい読んであげるなら3歳~自分で読むなら小学校低学年~『ともだち』シリーズでイラストを描いている降矢ななさんの作品ということに

きょだいな きょだいな

きょだいなきょだいな 長谷川摂子/作 降矢なな/絵<どんな絵本?>あったとさ あったとさひろい おっぱら どまんなかきょだいな ピアノが あったとさこどもが 100にん やってきて・・・・巨

コメントの投稿

非公開コメント

あ!ちょうどこの絵本、他の方も紹介されていましたー(^^)

巨大って普段使わないコトバだから、
日常の中のものでさがしていくっていうのも
楽しいのかもしれませんねー。

読んだことないので読んでみたいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はい。その紹介していたのは、この私です。
すごい偶然ですね。

二日間も時間が経過していたなんて、そこまで見てませんでした。
さすが、まつりかさん。
洞察力がすごい。

TBさせてもらいます。

りんごさん
たしかに「きょだいな」って言葉、日常ではあまり使わないですよね。きっとこの本をよんだ子どもは「巨大」の意味を的確に知ることができ、語彙を獲得していくんだと思います。

うっちゃんさん
偶然にも同じ本を紹介してましたね~~
うっちゃんさんもこの耳に残るフレーズのとりこになってるんでしょうね?

遅くなっちゃったけどTBさせていただきました☆

京女さん
TBありがとうございました♪

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。