スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 やさいのおなか

2006-07-15

やさいのおなか きうちかつ/作
やさいのおなかやさいのおなか
きうち かつ

福音館書店 1997-01
売り上げランキング : 42616

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>野菜の断面が白黒でかかれています。
これなあに?
ページをめくると、カラーの断面図と正解の野菜が。
ねぎ、れんこん、ピーマン、たけのこ、さつまいも、トマト、キャベツ、きゅうり、たまねぎ、にんじん、かぼちゃ・・・最後にすべての野菜が勢ぞろい。
ふしぎなかたち やさいのおなか
 
<初めて読んだ2才5ヶ月のヒメの反応>「れんこん」と「キャベツ」だけは白黒の状態でもわかっていました。しかし、これが野菜の断面図なんだということをあまり楽しめていませんでした。

<おすすめポイント>これなあに?という野菜あてクイズに使えます。ただのクイズでなく、野菜の断面図を白黒でまるで版画のように描くことで、日常よく目にする野菜を違う角度からとらえているところがポイント。想像力をかきたてられ、正解を知ったときに思わず「へえ~」と感心するものもあり、大人も楽しめます。
白黒の断面図の絵のまわりを四角く縁取られているのですが、その色は正解の野菜の色を表し、さりげなくヒントとなっているところにも注目。

<現在3才0ヶ月のヒメの反応>白黒の断面図ですべての野菜を正解することができるようになった今、逆に私に「これなあに?」と質問してきます。わざと間違えると、嬉しそうに「残念!これはトマトで~す」など自慢げに教えてくれます。
ねぎの断面図を「ホットケーキ」といったり、キャベツの芯の部分が「蟹にみえる」といってみたり、玉ねぎの輪切りの断面は「ブタの鼻の穴」と言ったり・・・野菜から離れて、もっと違うものに見える発見を楽しんでいます。

<まつりかの感想>
 なじみのある野菜をこんな風にクローズアップしてみたことがないので、「ねぎ」や「きゅうり」「さつまいも」の白黒断面図を最初見たときはまったく分かりませんでした。きゅうりなんて家紋のように見えますしね。
 この本をきっかけに、私も野菜を切るときにしげしげと断面を見つめるようになりました。ヒメも絵本と比べながら「一緒だね」といって楽しんでいます。
 切り方によって断面図が変わることも見せるととても興味深くみていますし。
 断面のことを「おなか」と表現したところがいいですね。この本にでてこない野菜や果物でも包丁で切るときに「さあ、じゃがいものおなかはどうかな?」なんていいながら楽しめますし。 この絵本は、台所での新たな遊びの提案をしてくれ、子どもが野菜そのものに興味を持つことに貢献している本だと思います。
 
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

うちの子もこの絵本、大好きです。

「さつまいも」なんて、大人でもわかんないですよね!

そして事後報告になりましたが、リンクさせていただきました。

おひまなときにごらんくださいませ。

コメント、ありがとうございました☆
丁寧な絵本紹介で、感動~~!!
すごいですねっ☆
読み聞かせの記録をしてたんですか~。
とっても、マメなんですね。
私には・・・・できないっ><;うぅ

TB、どんどんしてください♪

いろんな人と交流するのが大好きなので!
また遊びに来ます!
絵本、参考にさせてもらいますねっ≧ω≦

この絵本、とってもおもしろそう!!
実際に、子どもと絵の具ではんこ作ってみるのも楽しくていいかもしれない♪
切り方でも、断面図って変わってきますからね~

じゃぁ、また~^^)ノ”

うわ~こういう絵本もあるのですね~
おもしろそう!
子供たちに見せても盛り上がりそうですね。
私も絵本と,やさいの断面図を見比べてみたいわ。
おもしろい本を紹介してくれてありがとう!

masacoさん
リンクありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いしますね。
野菜のおなか・・・確かめたくていろんな野菜をざくざく切って観察しています。

あきさん
コメントありがとうございます。
読み聞かせの記録は育児記録にもなるなって思っています。
でも最近は追いつかないけど・・
これからもよろしくお願いしますね

ともちゃんさん
「これなあに?」というのが子どもへの教材になるような絵本ってあまり好きではないのですが、これは、大人も真剣に考えるし驚きもあるのでそういうところがすばらしいと思ってるんですよ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。