スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 せんたくかあちゃん

2006-07-28

せんたくかあちゃん さとうわきこ/作・絵
せんたくかあちゃんせんたくかあちゃん
さとう わきこ

福音館書店 1982-08
売り上げランキング : 12489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
せんたくの だいの だいの だいすきな かあちゃんが いました。
内中の衣類を洗い、洗うものがなくなると子供達に洗うものを探しに行かせます。それを知った、猫も犬も鳥も、下駄や靴や傘たちはみんな大慌てで逃げるけど、せんたくかあちゃんは容赦なくたらいにみんな放り込んであっという間に洗ってしまう。
 庭や森の木々に物干しロープをめぐらせて、洗ったものをつるします。
 ちょうどそのとき空が急に暗くなり、雷さまが落ちてきて、物干しの縄にひっかかってもがいています。「へそをとりにきた」という、薄汚れた雷様を見るやいなや、たらいに放り込んでゴシゴシ。洗い終わった雷さまの顔は目鼻が消えてなくなっています。
 子供達はクレヨンで顔を描き、キュートに変身した雷さまは空に帰っていきます。
 翌日、たらいを持ち出し洗濯しているかあちゃんの元に、薄汚れた雷様が空から降ってきます。
 「せんたくしてくれえ、 あらってくれえ」
 「かきなおしてくれえ、 いいおとこにしてくれえ」
かあちゃんは、はりきってガッツポーズをしながら
 「よしきた まかしときい」

<初めて読んだ2才3ヶ月のヒメの反応>物干しロープにつるされた珍しいものを探すのが大好き。ねずみやフライパンやソーセージが干されているのを見つけて笑い、子供達までもが洗濯バサミでとめられて干してあるのをみて「なんで?」と心配気です。

<おすすめポイント>威勢のいい江戸弁を使う、かあちゃんのキャラクター、会話の小気味よいリズム。物干しロープにあらゆる品々がつるされている見開きいっぱいの絵や、翌日空から一斉に落ちてきた雷たちが描かれた場面では、絵さがしの楽しみがあります。

<現在3才0ヶ月のヒメの反応>私が洗濯をはじめると「せんたくかあちゃんになるの?」と。 せんたくかあちゃんの気風のいいセリフもお気に入り。
 突然の夕立が続いていたこともあり、雷さまがおへそをとりにくるというのを信じて、雷鳴をきくとおへそをかくして怖がっているヒメ。この本でせんたくかあちゃんが雷さまより強いことを知り、「雷洗おうか?」といって彼女なりにせめてもの抵抗をしているみたい・・

<まつりかの感想>
 先日ひさびさに快晴の一日があったものの、またどんよりしたお天気。関東地方はまだ梅雨明けしていません。今年は長い梅雨です。ですから我が家でも、雨の本を読むことが多いのです。
 「せんたくかあちゃん」と同じ作者の「あめふり」004842060000.jpgを、同時に読んでいました。
 雨ばかり続いてうっとうしいので、ばばばあちゃんが空に文句をいうのですが、ますます多くの雨を降らす雷たちに腹をたて、かまどで薪をボンボンたいて、そこに唐辛子をいれて辛い煙を空にむけて放つという話。空からちぎれた雲と雷がおちてきて、おかげで快晴。ちぎれた雲をあらってふわふわにしてつなぎあわせる作業をする雷。大変そうだけど、ばばばあちゃんはお天気が長く続いたほうがいいので手伝いません。やっと雲を修繕して雷たちは空に戻っていくのですが、最後のページには「せんたくかあちゃん」のかあちゃんがさりげなく登場しています。 

 どちらの本も、読み終わったときに爽快。強烈キャラのたくましさが印象的で、雷さまをタジタジにさせるユーモラスなストーリーは、日常に雷雨を体験したときにも、この2強キャラのおばちゃんたちを思い出して雷を楽しむこともできそうな愉快な本です。
 
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あめふり

さとう わきこ あめふり 英語版 ↑の日本語版の画像がアマゾンになかったので英語版の画像を使いました。この絵本は、先日の創刊50周年みんなのともだち「こどものとも」の絵本展→記事はこちら で原画を観てきました。ていねいに1枚1枚、描かれて出

せんたく かあちゃん

せんたくかあちゃんさとう わきこ (1982/08)福音館書店 この商品の詳細を見るこの絵本はこるくさん のブログで紹介されていたもの。とっても読みたくなって、さっそく昨日仕事中に立ち寄った郵便局で借りてきました(仕事

コメントの投稿

非公開コメント

おへそを隠しているヒメちゃんがかわいそうでもあり、ほほえましくもあります。私もおへそを隠した事を3度ほど覚えています。そのときの思考は「嘘かもしれない、うそみたいな気がする、でもでも大人が言っているんだしなー、ほんとかなー、ほんとかも。。こわいよー」。

この絵本は「発想」がすごいですね。昔話民話風であり、日常生活もありの面白絵本。久しぶりに見たいと思った日本の絵本です。

好きです~! 大好きです!
いまどきこの洗濯方法はないですが、昔のことという気がしないのが不思議です(笑)。
犬や猫やかみなりさんたちが、みーんな洗濯ばさみでとめられているシーンは、子どもたちと「痛い!痛いよこれ!」と言い合って楽しんでいます。

新しいのがでましたよね~。
まだ読んでないんです。

うちの息子もソーセージが気になるみたい。
あの洗濯物をたくさん干しているページは楽しいのか、あれこれいいながら見ています。

アナログ洗濯いいですね。
今となりのトトロみてますけど、さつきとメイとお父さんがタライで楽しそうに洗濯しているシーンが出てきますね。
とっても楽しそうです!

TB送らせてください。

いくこさん
そうですね、純和風な作品です。アメリカ人は洗濯機のない時代、どんな方法であらっていたのかしら?タライって日本のもの?

ひとときさん
新しい作品もでてるんですか?しらべてみますね。
せんたくかあちゃんは、ある意味超自己中心的ですね。せんたく好きだからってあそこまで・・とも思うんだけど、それが「ありえなく」て面白い。

うっちゃんさん
わたしもトトロ見てます・・っていうか録画中。
洗濯板、100均でひさびさに見ました。
貧乳のわたしは、昔よく「洗濯板」とからかわれていたことを思い出してしまった・・v-406

とっても清々しくて
おおらかで
大好きな絵本です。
せんたくかあちゃん,私の理想ですv-10

この絵本は、まだ読んでいないんですよ!
今度、図書館で探して読んでみたいと思います^^
ばばばあちゃんの『あめふり』は、うちの娘も大好きです♪
最後のページに、「せんたくかあちゃん」のかあちゃんが登場していたとは、見落としたなあ^^;

『あめふり』をTBさせてください!
宜しくお願い致します。

ともちゃん
肝っ玉かあさんですよね。
「せんたくしたあとはラムネのんだあとみたいにきもちいいい」っていう文中の表現が好きなんです。
この言葉を発するかあちゃんの表情もすがすがしくてきもちいい。

さとうわきこさんが描く かあちゃんにしろ、ばばばあちゃんにしろ、気持ちのいい人で、読んでいると元気がもらえそうですよね!
せんたくかあちゃんにならって、雷さんを洗おうと考えるヒメちゃん、かわいいですねv-238v-238

nao-yuuka-ayuchan5さん
TBありがとうございます。
「あめふり」の表紙のばばばあちゃんの表情がいいと思いませんか?とっても憂鬱そうで、退屈そうで。。ほんと雨の日ってこんな表情になっちゃいますよね。

komatsumikanさん
うちのヒメはほんとうに恐がりなんです。
そのくせ虚勢をはるところがあって。。
大きな雷の音がすると、「おおきい雷さまかな。大人の雷?」と泣きながらいってます。

これまだ読んだことないんですよねー。
いつも気になるけど。
たくましい母像に憧れるけど私にはそれもできず。
せめてこの絵本で空想したいです(^^)

りんごさん
この本を読み終えた後は、とても威勢良いしゃべりかたをしている自分に気付きます。任侠映画を見て、ヤ○○さんっぽくなるみたいに。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。